わたしの大好きなプロデューサーさんへ

わたしの大好きなプロデューサーさんへ

  • ダウンロード商品
    default
    ¥ 800

『プロデューサーさん。大事な、お願いがあるの』 --アイドルとは付き合えない--そんなプロデューサーと元カノの千早の記事を見てから体調を崩していた加蓮。 貧血を薬でごまかして気丈に振舞っていたものの、事務所からの帰り道で座り込んでしまう。 その時加蓮に手を差し伸べたのはなんと千早だった。 千早から告げられるプロデューサーの真実。 千早に焚き付けられた加蓮は奮起し絶対王者とのライブバトルに臨む--! ついに火蓋を切った加蓮と千早の直接対決。勝負とPの心の行方は収束し、ここに一つの結末を迎える。 形式:PDF サイズ:115MB ページ数:83P

『プロデューサーさん。大事な、お願いがあるの』 --アイドルとは付き合えない--そんなプロデューサーと元カノの千早の記事を見てから体調を崩していた加蓮。 貧血を薬でごまかして気丈に振舞っていたものの、事務所からの帰り道で座り込んでしまう。 その時加蓮に手を差し伸べたのはなんと千早だった。 千早から告げられるプロデューサーの真実。 千早に焚き付けられた加蓮は奮起し絶対王者とのライブバトルに臨む--! ついに火蓋を切った加蓮と千早の直接対決。勝負とPの心の行方は収束し、ここに一つの結末を迎える。 形式:PDF サイズ:115MB ページ数:83P